【2016】JFL1st第3節 vs ヴァンラーレ八戸戦

2016/03/21

 3月20日(日)八戸市東運動公園陸上競技場で行われましたJFLファーストステージ第3節
【FCマルヤス岡崎 vs ヴァンラーレ八戸】の試合結果をお知らせいたします。

試合結果:FCマルヤス岡崎 0-3  ヴァンラーレ八戸

得点者
22分 【ヴァンラーレ八戸】 #25 市川 大祐
45分+1 【ヴァンラーレ八戸】 #13 水谷 侑暉
90分+2 【ヴァンラーレ八戸】 #9 吉川 翔梧

試合会場:八戸市東運動公園陸上競技場

試合詳細はこちら


FCマルヤス岡崎 スターティングイレブン


サイド際で激しいディフェンスをみせた #2 小田切 啓選手


攻撃の起点となった #28 佐野 裕哉選手

※写真提供:ヴァンラーレ八戸



山村 泰弘監督 コメント

■90分を振り返ってみていかがでしたか。
『前半は何の問題もなくディフェンスの対応はできていたと思う。アタックとしても握っている
時間もあった中で、チャンスをものにできなかった、というのが勝敗を左右したと思う。
握れている中でも、コーナーキック、PKでの失点をしてしまった。トータルで考えれば
勝敗のすべてを左右してしまった。』

■試合全体を通してフィニッシュまで行くシーンが少なく思えましたが、その点に関してはいかがですか。
『やはり、握れている中でも、ゴール前の枚数が揃っていても、クロスボールがしっかり上がるべきタイミングで
上がってこない点や、よりシンプルにゴールへと向かうべきシーンも多かっただけに、いかにゴール前に
ボールを的確に運ぶかというところはより詰めていかないと、シュートシーンというものは増えて行かないと
考えているし、そこが改善点であると痛感している。』

■次節のソニー仙台戦に向けて今週の練習ではどのような点に重きを置きますか。
『どんな形であれ失点してしまったことを重く受け止め、ディフェンスのところをしっかり洗い出して
立て直すということに集中したいと考えています。』

■次節への意気込みをお願いします。
『まだまだ上位陣との戦いが続くということで、厳しい試合になることは予想されます。
結果が出ていない中ではありますが、チームが一丸となって、今度の試合では勝ち点をしっかり取り
プレーや戦術面など多くありますが、まずはメンタルの所をしっかり準備し、挑んでいきたいと考えています。』

記事一覧

日付 カテゴリ 記事
2014/11/09 JFLセカンドステージ JFL2nd第13節HondaFCの結果を掲載
2014/11/01 JFLセカンドステージ JFL2nd第12節佐川印刷京都の結果を掲載
2014/10/26 JFLセカンドステージ JFL2nd第11節鹿児島ユナイテッドFCの結果を掲載
2014/10/05 JFLセカンドステージ JFL2nd第9節横河武蔵野FCの結果を掲載
2014/09/28 JFLセカンドステージ JFL2nd第8節ソニー仙台FCの結果を掲載
2014/09/20 JFLセカンドステージ JFL2nd第7節レノファ山口FCの結果を掲載